知っておきたい医療保険の内容

大人の医療保険にも物損はつけて欲しい

子供の掛け捨ての医療保険とかには、もれなく物損での補償っていうのはついてくるんですが、大人の医療保険には、そういうのってないですよね。探したらあるのかもしれないですが、こういうのってやっぱり、子供が対象になってることって言うのが多いんですよね。まだ、行動が安定しない子供に対する補償っていうのがあるみたいですね。大人だと、そういう行動にでることは、あんまりないから、補償っていうのあないんでしょうね。でも、高齢になってきたら、やっぱり、そういう補償っていうのもあったほうがいいのかなって思ったりはします。かなりの高齢になってくると、自分では思ってもいないほうに、体が動いたりするので、そういうときに物損になったりしますよね。
それを、踏まえての補償っていうのをしたほうがいいですよね。今は、多分大丈夫だと思うのですが、これからのことを考えて、そういう保険に入っておいたほうがイイのかなって思ったりはします。標準ではなかなかないので、オプションって形になるとかとは思います。これから、年をとっていったら、どんなことが起こるかっていうのは、想像もできないですよね。無意識に傷をつけてしまったりっていうのもあるかと思うので、そういう時のために、今から、備えておいてもいいのではないかと思います。年をとってからっていうのは、保険にも入りにくくなってくるので、今から、ちょっとついてるものに入っておいたほうがいいんでしょうね。

サイトリンク

Copyright (C)2017知っておきたい医療保険の内容.All rights reserved.