知っておきたい医療保険の内容

医療保険についている物損。

医療保険はたくさんありますが、その中で物損について含まれるものもあります。医療だけの保険として入るのもいいのですが、物損事故のような場合は、何の前触れもなく、突然起こる可能性があるので、その時の損害を考えると、もし可能なら加入しているほうがいいでしょう。あるとき、子供の医療保険として、子供保険のようなものに加入しているのですが、子供がある古い使われえいない家の前で遊んでいて、みんなもしているからと窓ガラスめがけて石を投げつけて、ガラスを割ってしまいました。それも数枚割ってしまっているので、見るとかなり大変な状態でした。そこで、持ち主の方から話が来て、子供のことですから許してもらう代わりに、その窓ガラスを修理することになりました。
ところが、かなり古い家なので、窓ガラスのガラスだけを交換すればいいのかと思うと、窓枠ごど代えないといけないようで、リフォーム屋に見積をさせて、金額に驚きました。数十万円かかるのです。そこで、何か子供の保険で使えるものはないかと、保険証を確認したところ、他人の物への物損の保証があったので、急いで保険会社に相談しました。すると、割れた状態の写真と、修理後の写真を撮って、それを送ってくれれば、それにたいする保証をするということなので、とりあえずその言われた通りにして、一時はお金を立て替えましたが、全額保証してもらうことができました。とても助かった経験をしましたが、保険というものは少し高いと思っても、入っておくことが安心につながります。

サイトリンク

Copyright (C)2017知っておきたい医療保険の内容.All rights reserved.